imageうだるように暑い毎日です。ガーデンのハーブ達もぐったり。その中で暑さに負けずに一番元気に咲き誇っているのはエキナセアです。私達が京都の「ぷくすけ」でハーブの勉強をした時、最初に習ったのが写真のエキナセアです。”免疫賦活(めんえきふかつ)のエキナセア”、”インディアンのハーブ”と合言葉のように覚えました。エキナセアは抗ウィルス作用もあり、風邪やインフルエンザ、ヘルペスなどの感染症にも使われています。ガーデンのレモンの木で育ったアゲハチョウでしょうか。「この暑さにはエキナセアの蜜が一番さ。」とゴクゴク蜜を飲む音が聞こえてきそうです。